フリージアを活ける(プロによる飾り方のご提案)

シェアする

写真1-1 写真1-2

紫フリージア
フリージアの葉は細くて長いので花が見えなくなってしまいがち
なので丸めて使用しました。高さのある花瓶に活けたので
食卓などに飾ると邪魔にもならず香りも良いです。

写真2-1 写真2-2

丸い花器
鉢物の受け皿を使用して作成しました。
ご家庭では、お皿などで代用が可能です。
石の変わりにビー玉や○○等を入れるのも良いでしょう。

写真3

黄フリージア
黄色いフリージアにミスカンサス、ミリオングラタス、
ゴットセフィアーナなどのグリーンをアクセントに
短く束ねました。小鉢などを器にして食卓にいかがでしょうか。

写真4 

黄フリージア、キバデマリ

写真5

紫フロージア、レンギョ
いけばな風に枝物と合わせてみました。花瓶の中にオアシスを
入れるとかたちを決めやすいです。お水を少なめにしない
とオアシスが浮いてきてしまいます。

写真6

『春のおとづれに』
小春日よりの午後、ゆっくりとお茶とお菓子でも、テーブルの真中へ
使用花材:フリージア(アラジン・ブルームーン)・アリウム・桜小町・ラグラス・山苔

シェアする

フォローする