世界らん展の審査のお手伝いに伺いました

20112265

一年に一度皆さんで審査をやらせて頂いております、力作ばかりで

毎年苦労しますが、やはり完成度や色合わせの良いものが入賞するようです

小幡 昌広