園芸用品の購入のポイント オリジナル園芸用土 「バイオランド」&「南国たい肥」

シェアする

今日は天気も良く、日中暑さも厳しかったのですが、午後になって少し涼しくなってきました。
先週とは打って変わったさわやかな土曜日です。(先週は雨でしたね。)

さて、前回つづきの培養土にはどんなものがあって、どんなふうに選んだらよいか?
→それは当店でお勧めしてる培養土「バイオランド」と腐葉土と同じ効果のある「南国たい肥」を買って下さい。
という今日はお話です。

当店では40年ほど前から取引している鹿沼の園芸用土生産者の方がいます。

40年前、その頃は園芸用土といえば 20ℓ袋で、鹿沼土、赤玉土、腐葉土 が主体でした。
ちょうどその当時デパートでの販売を開始した社長が、手軽に持ち帰りできるよう10ℓ袋を提案し
さらに鹿沼、赤玉、腐葉土の3種類を別々に購入するのも大変なお客様へ
「培養土」という名前でこの3種類をブレンドした一般的な植物向け、初心者向け
用土を作ってもらうようお願いしました。

そこで誕生したのがその名も「バイオランド」です。

imgp4701

バイオランドの中身 (白はパーライト、肌色は鹿沼土、黒いのはたい肥です。
そのほかにも植物にいいものいろいろ混ぜてありますが、企業秘密だそうです・・。)

このバイオランドですが、一般的な腐葉土をブレンドするのではオリジナリテイにならないと
チョコレートのカカオの殻にいち早く目を付け、
国内で独自の製法で発酵させ、この「バイオランド」を完成させました。

工場へお邪魔したことがありますが、
発酵前は茶色で本当にあのチョコレートの甘い香りがします。
このチョコレートのカカオの殻を発酵させたたい肥が
「南国たい肥」です。

imgp4715

真っ黒に発酵させた南国たい肥

カカオのほか、ヤシガラ、木炭、サンゴ砂、牛ふん、バークをブレンドしてあり、
たい肥特有のにおいもこのヤシガラ活性炭や木炭で吸収され、PHを調整してくれます。
サンゴ砂で海のミネラル成分他、微生物の繁殖を長期間助ける働きがあり、リン酸もしっかりキャッチしてくれます。

このオリジナル培養土「バイオランド」のミソはこの「南国たい肥」がブレンドされていることです。

imgp4700

この二つのマジック一度お試しください。
きっと、あなたの植物たちにミラクルが起こります。

ニュー花矢販売価格

★オリジナル培養土 「バイオランド」 主な内容; 鹿沼土、赤玉土、パーライト、南国たい肥他
一般的な植物全般(樹木、草花、野菜など)に使用できます。
プランター、お庭どちらでもご使用できます。
4ℓ 350円、 10ℓ 735円 18ℓ 1,260円

★オリジナルたい肥「南国たい肥」  主な内容; カカオ殻、ヤシガラ、木炭、サンゴ砂、牛ふん、バーク
腐葉土とほぼ同じ効果を発揮します。
用土10ℓに対し、4ℓの南国たい肥を混ぜれば、65㎝プランター
一杯分の有機培養土が出来上がります。植物に応じて配分は変えて下さい。
肥料分析表とPHは袋の裏面に記載してあります。
4ℓ 350円、14ℓ 735円

説明がざっくりですので、ご興味のある方詳細等はお問い合わせください。

販売は当店のほか江戸川近辺でも専門店で購入できると思います。
(未確認情報ですが・・・。他店の価格はわかりかねます。)

ちゃんと根のしっかり張りそうな良い土を使って、たくさん実をならせたり、花を咲かせてください。

次回はお客さまからのお問い合わせの答え(球根植物の花後の手入れ)と「つるバラ」紹介できそうです・・。