春の七草・秋の七草

シェアする

皆さま「春の七草」は知っていますか?
芹(セリ)・薺(ナズナ)・御形(ゴギョウ)・繁縷(ハコベラ)
仏の座(ホトケノザ)・菘(スズナ)・蘿蔔(スズシロ)
ですね。
七草粥として昔から食してきたものです。
では「秋の七草」はご存知ですか?
女郎花(オミナエシ)・尾花(ススキ)・桔梗(キキョウ)・撫子(ナデシコ)
藤袴(フジバカマ)・葛(クズ)・萩(ハギ)
です。
秋の七草は、春の七草と違い食して季節を感じるものではなく
眺めることによって季節を感じ楽しむものです。
昔から秋にどこにでもある花々でした。
今は、あまり自生している物も少なくなってきました。
なんか季節を感じれる日本にいながら季節感のない四季が寂しく感じます。
うちの中で少しでも季節感じてみてはいかがですか?

シェアする

フォローする