第4回花キューピットカップ・ソフトバレーボール大会

シェアする

2月11日、町田市立総合体育館で第4回花キューピットカップが開催されました。
この大会はソフトバレーボールを通じて頑張っている人を応援しようと言う趣旨で
花キューピット東京がスポンサーとなっている大会です。
今回も一般のチームに交じって参加した聴覚障害者の方々の3チームと
花キューピットの6支部の6チームはサブ・アリーナで交流大会を行いました。
聴覚障害者の方々の3チームと花キューピットの6チームを
それぞれ3つのブロックに分けて予選を行い、
成績の順に1位ブロックから3位ブロックで再び決勝戦をして総合順位を決定しました。

1位ブロックには41署(よいしょ)が入り聴覚障害者のみなさんの2チームと、
2位ブロックは42DOKKOISHOが聴覚障害者のみなさんの2チームと、
そして3位ブロックには下町45ere,チーム43、チーム46の3チームが戦いました。

その結果、
3位ブロックは下町45ereが、
2位ブロックは42DOKKOISHOが、
1位ブロックでは41署が勝って優勝しました。

聴覚障害者のみなさんと仲良くソフトバレーボールを楽しめて本当に素敵な交流が出来ました。
優勝した41署のメンバーも「次の目標は2連覇!」と鼻息を荒くして意気込みを語っています。
果たして41署は連覇するのか?
連覇を阻止するチームが現れるのか?
そして新しいヒーロー・ヒロインは誕生するのか?
期待が膨らみます。
みなさんも期待して下さい。

最後にご参加下さったみなさん、本当にお疲れ様でした。
今回、都合で参加出来なかったメンバーのみなさん、
是非、来年は我々と一緒にソフトバレーボールを楽しみましょう!

下の写真はクリックすると大きくして見る事が出来ます。
特に集合写真はみなさんのお顔がハッキリ見られて楽しいですよ!
DSCN0010DSCN0061     
DSCN0064 DSCN0076
DSCN0079 DSCN0084
DSCN0085 DSCN0086
DSCN0089 DSCN0107

シェアする

フォローする