2009 日本シリーズ 第四戦

シェアする

日本シリーズ 第四戦 先発は予想通り、ジャイアンツ 高橋 日ハム 八木 でした。

昨日の予想の通り、先発投手が両チーム左のため、右打者の前にランナーをため、右打者がいかに打つことができるかが、

勝負の分かれ目になりました。日ハムは、右打者が前打点の8点、ジャイアンツは、右打者が3点、

結果 日ハムが 8対4で勝利し、対戦成績を2勝2敗としました。

第五戦の先発予想は、ジャイアンツ ゴンザレスまたは東野 日ハム 藤井 です。

ジャイアンツは、中4日で、ゴンザレスを使うかが明暗を分けそうです。

第六戦以降は、札幌ドームのため、ジャイアンツには、かなりのプレーシャーがかかります。

第五戦を取ることが先決ですが、ゴンザレスで落とすと、きついので、無理をして第五戦は使用せず、万全の第六戦で、

ゴンザレスを使用したほうがいいと思います。明日は、東野→越智→山口→(豊田)→クルーンで、全員野球で打撃戦を制すべし!!

どちらが先に王手をかけるでしょうか?