i padその後

シェアする

i pad。画像の編集が何とかできるようになりました。パソコン側に空のフォルダーを作り、そこに同期させ、i padの中の画像をひとまず消し、改めて、パソコンに編集された画像のフォルダーを作り、同期させ、i padにきちっとフォルダーごとに分かれた画像が取り込めました。アレンジメント、スタンド花、ブケー、会場装飾、それぞれのフォルダーにきちっと画像が収まりました。

色々と試行錯誤し、やっといくつかのアプリケーションを使いこなせるようになりました。ナビの付いていないトラックで不慣れな場所に配達に行く時には助かります。
使い始めると便利で手放せなくなります。どこにいてもパソコンと同じことが簡単にできるのですから。

今、仕事以外に気に入って時間を使ってしまっているのは「youtube」

ビートルズやローリングストーンズがエド・サリバンショーに出演した時のビデオやボビー・オウやマリオ・ルミュー、ウェイン・グレツキーなどの往年の名選手が NHLで活躍している様子・・・これらは当時日本ではテレビで放映されていないのでホッケー経験者としては実に興味深い映像です。(1970年頃はプレヤーはヘルメットをかぶっていないし、ゴールキーパーはヘルメットは勿論、マスクさえしていない。信じられない光景だ)こんな昔のビデオが楽しめるのはうれしい。
伝統の苫小牧対決「王子製紙対岩倉組」なんで検索してもアップされてないし、「引木、大坪対岩本、森島」なんでビデオも日本にはない。

昔聞いた「サンレモ音楽祭」 ジリオラ・チンクェッティ、ボビーソロ。こんなのも見れる。

チンクエッティがデビューした「夢見る思い」(ノノレターで始まる歌詞)この初々しい彼女の表情は必見。他にもベンチャーズやシャドウズ、イーグルス、リンダ・ロンシュタット、アンディ・ウィリアムス、サーチャーズ、ディーン・マーチン、シルビィ・バルタン、エルビス・プレスリー、ロイ・オービソン・・・見始めるときりがない。放送局の倉庫に入り込んで手当たり次第、見ているようでしばらくは続きそうだ。